こっち側においでよ!!デブエット。気が楽になるよ。

友人という食事に行くといった、「おや~食べ過ぎちゃった」や「また、摂るのを遠ざけないと」、「明日からシェイプアップしよ」を聞きます。そんなことを気にしていたら、おいしい品もうまいといった感じなく至るよと思ってしまいます。

「肥える」「肥える」と考えながら食べていらっしゃる友人を見ると、どうしても悲しくつながる。太ったって済むじゃないかとおもいます。

うまいものを美味しいって感じながらごはんをしたいものですね。

私の実例、夜中10シチュエーション以降は食べないという誓っている。また、朝飯は敢然と一年中食べている。ただそれだけです。

ダイエットはしません。食べたいものを食べたいときに、食べたい容積を食べている。

とある規定までウェイトは増えましたが(いたしかたない不安だ)、そのあとは規定になり、今では増えていきません。どういうけ食べても増えません。僕が一番びっくりしている。

以前までは、「私も食べたら肥える」ということを考えて食事をしていました。肥えることを考えるとごはんにムシャクシャがかかりました。

ただでさえ、商いで年中戦ってムシャクシャを抱えているんですよ。それなのに、何故ごはんでストレスをかけるのですか。僕はごはんを避ける結果、逆に太っていきました。

そこで意識をちょこっと変えてみました。おんなじ肥えるならムシャクシャで肥えるによって、食べたいものを食べて太ったほうが気持ち的に楽になると思いました。

今ではひどく摂ることが嬉しいだ。ポリシーを維持することも大事です。それよりストレスを溜めない生き方をしたいだ。あれ?記憶力が落ちてきたらDHAをサプリで補給しよう。